マリサ ガジャルド フラメンコ舞踏家/フラメンコ歌手

1981年 幼少の頃よりカディスのカルメン・ヒラルデスやチャロ・クルスのアカデミーでフラメンコを学ぶ。
1987年 タンギージョ・デ・カディスのコンクールで賞をとる。
1990年 セビージャでプロとして活躍を始める。
1994年 カナルスルの番組 "Lo que yo te cante(ロケジョテカンテ)" に出演。
1999年 同じくカナルスルの番組 "La puerta del cante(ラプエルタデルカンテ)" に出演。
2003~2011年 へレス・デ・ラ・フロンテーラの数々のタブラオ、バルセロナのタブラオ "コルドべス"、 "ロスタラントス"、バレンシアのタプラオ "ラ・ブレリア" に出演。
2011~2012年 カステジョンにある "com-pasos(コンパソス)" のスタジオでクラスを開催。
2013~2015年 来日。神戸のスタジオで1年半に渡り指導にあたる。
2015年 梅田でバイレ・カンテ共に学べる教室<マリサフラメンコスタジオ>をスタートさせる。

指導に対する熱心な姿勢は、生徒からの信頼も厚い。
最近はフラメンコ歌手としての活動にも力を注いでおり、バイレ・カンテ共に今後の活躍が期待される。
 

【師事したアーティスト】
 ベレン・マジャ
 エヴァ・ラジェルバブエナ
 ホアキン・グリロ
 マノロ・マリン
 アントニオ・カナーレス
 ファルキート
 ドミンゴ・オルテガ
 など多数

Contact

レッスンお申込み
お問合せはこちらから
お名前
フリガナ
メールアドレス
メールアドレス再入力
ご用件
  

Link





ページのトップへ戻る